にゃあのブログへ来て頂いてありがとうございます(^^)

★はじめに★

この日記は、にゃあの旦那さまである「パパさま」
「C型肝炎」を発病してからの色々を、にゃあの目線
から見て書き綴っている日記です。

「この日記を書こう」と思ったのが、C型肝炎発病より
もかなり遅い時期だったので、今現在も治療中では
あるのですが、日記を書く方が追いつかず、文中に
過去形で表記されていたりする場面がございます。

発病の初めから書きたいと思って書いておりましたの
で、遡っての記載がありますが、ご了承ください
m(_ _)m

なお、個人記載のブログですので、見ていただく方やブログ
の内容によっては、不快にさせてしまう表現もあるかと思いま
す。もしご気分を害された場合は、このブログのページをすぐ
さま閉じてご覧頂かないよう
、お願いいたします。


C型肝炎「油断はならぬ」

会社の健康診断にて肝臓に「要精密検査」のしるしを付けられたパパさま(旦那さま)。検査の結果「C型肝炎」と判明。入院コースとなる。入院中の検査もインターフェロン+投薬治療も特に問題もなく、アッサリと退院。退院後は週1通院となり、すばらくするとインターフェロン増量に。パパさまの副作用も出始める。その副作用に慣れ対応出来るようになった頃、またまたインターフェロン増量へ。多少の副作用に右往左往したけれど、インターフェロン終了までもう少しっ!

ちょーっと心配した2月最終の週末\((;◎_◎)/

パパさまはこれまた「拍子抜けするほど」に、何事もなく仕事から帰宅。

元気にご飯を食べて、若干唸りつつお休みになった
(−”−)ノZzzz

ま、ま、ま、ま、まあええか・・・・(-o-;)

「元気なんだしっ。余計な気を使うこともなくなったしっ。副作用が出ないってことはええことやっ!(^。^;)」

頭の中ではそう理解しつつも、「月曜日に出るの?火曜日に出るの?((((;゜Д゜)))」とも思いながら、1週間を終えた。

結局、にゃあの心構えも「いい方向へ空振り」に終わり、3月に突入〜。

やった!やった!3月だーo(*'▽'*)/

やーっとここまでやってきました(つд`)

「インターフェロンの終了予定である3月」

ですっ

一応、インターフェロン終了予定は3月の真ん中辺り。副作用に振り回されるのも終わり。この「3月」をどれほど待ち望んだことか。

3月1週目。この日は「フルコースデー」。予約時間はいつもよりも1時間早い午後2時〜3時の間。予約時間が1時間早かろうが何であろうが、にゃあとパパさまの行動はあんまり変化なし(・_・ゞパパさまは家で昼飯を食い、にゃあは半分寝ている状態で準備をして、病院へGO〜=3=3=3=3

診察フルコースデーなんだけど、「インターフェロン終了」が目前なので、先生とのお話も特に変わったことはなし。血液検査の結果を見せられる。

●GOT・・・19(平均値:8〜38)
●GPT・・・17(平均値:4〜44)
●γGPT・・29(平均値:16〜73)

●白血球・・・3670(平均値:3800〜9000)
●血小板・・・21.4(平均値:15〜35)


すこぶる問題なし。

血液検査にも何の問題もないし、パパさまの薬による副作用も特に目立って対処しないといけないところもありまへんので、本当にお話することがなかったらしい(^^;

先生:「もう3月になったなぁ〜。このままの状態やったら、予定通りに3月の真ん中ぐらいでインターフェロン追われるねぇ〜(^^)bあと少しやから、がんばろなっ!」

励ましのみ(爆)

患者さん(パパさま)に注意するところが何もないので、「がんばれ〜」って言うしかないわな(^^;

治療開始からずっと先生は励まし続けてきてくれたけど、実際、途中で血液検査の結果が悪くなったりしたらどうしようとか、すっごい副作用が出て大変なことになったらどうしようとか、いっぱい考えた(⊃д⊂)

でも、ここまでの検査結果は何ともないし、後の数週間で劇的に悪い方へ変化が起こることは、きっとないはずっ!(。。;

しかし、気は抜けない。「大丈夫だろうo(*'▽'*)/」と思っていて、最後の最後に「インターフェロン延長ーΣ(・ω・ノ)ノ!」ってことになったら、大変やっ!

いくら副作用が弱い方とはいえ、パパさまの体に負担がかかっているのは確かやし、家計にも思いっきり負担がかかっているわけで・・・(-"-;)
これ以上は引き伸ばせないっ!( ̄^ ̄)

3月に入っても、あと何回かインターフェロンは打たないといけない。その間に何か起こらないとも限らないし・・・やっぱり油断は禁物やな。

先生の励ましのお言葉を聞きつつ、頭の中でぐるんぐるんと考えるにゃあ(@_@;)

考えている間に診察終了(−−;

パパさまが注射をしている間に、恒例のお会計。

12660円

いつもそうなんやけど、何をやったかイマイチよく分からないが、今回は高くなっている(笑)そんで、今回はお薬も切れていたので、3週間分

15830円

・・・・(o_ _)o

お給料もらったとこやからまだええねんねど、給料日前にこの金額やと「きゃー(/TДT)/」ってなるねんなぁ。

お財布が頑張るのもあと少しやっ(笑)

注射も終わり、お会計も終わって、にゃあは自宅へパパさまは会社へ。

薬局へお薬を取りに行った後、夕食のしたくをしながら

「あとちょっとやし、何も起こらず副作用も出ないで、無事にインターフェロンが終了出来たらええのになぁ」

と考えるにゃあでした。

「確かに油断は禁物〜」って人はクリックお願いしましゅ
m(_ _)m♪

  ブログランキング・にほんブログ村へ

いいもの見つけてきました



これもちょっとええかも





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
にゃあのお勧めリンク♪

★「C型肝炎」関係★
★「C型肝炎をやっつけるぞ!」★
↑こちらの方も、今現在「C型肝炎」と戦っておられます。みんなでやっつけようね(^^)
★「心のうち」★
↑検査をされた結果が良い結果だったようですよ〜(^^)
★「K氏の C型肝炎〜ウイルス撃退〜闘病記」★↑こちらの方も、今現在C型肝炎と格闘されておられます。必ず撃退されると思ってます(^^)

★お役立ちサイト★
★「患者コミニュティ」★↑こちらの方は、今現在はまだ開発中とのことで、参加者?を募っておられます。興味のある方は一度見てみてくださいね(^^)
★「暮らしにFPエッセンスを♪」★
↑こちらはにゃあのお友達で「医療介護福祉」に興味をもたれて活動されてるFPの方のブログです
そんなに堅苦しくない文章ですが、とても賢ーい人のブログなので、お勉強になりますよ(^^)b(にゃあは常にお世話になっております


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。